FC2ブログ
:コロン:s Diary
ヨーキーcolonの明るく楽しいシニアライフをお送りします♪

プロフィール

colonママ

Author:colonママ
9歳にして初!!の病気が不治の病だった、ちょっぴり不運な愛娘colonです。

colon:2000年8月10日生まれの♀
★愛想は良いが人(犬)見知り★

横浜生まれの鳥取育ち
お友だち募集中です❤

コメント欄は不定期オープンとなりますが
何かありましたら、お気軽にメールフォームをご利用くださいませ♪

なお、コメントは公開・非公開に関わらず非表示にしておりますことをご了承くださいm(__)m

いくつになったの

天使になりました

最新記事

カテゴリ

ご挨拶 (31)
日常のこと♪ (118)
colonのこと♪ (217)
★病気・病院★ (115)
☆プレゼント☆ (118)
ママ’s Diary♪ (102)
☆お友だち☆ (117)
☆ハンドメイド☆ (5)
☆お出かけ☆ (61)
☆戦利品☆ (62)
☆広島☆ (7)
☆名古屋☆ (8)
虎さん (5)
未分類 (14)
☆カメラ女子(?)☆ (11)
ころんの日記 (81)
健康のこと (69)
★慢性腎不全★ (12)
☆セコオクドットコム☆ (10)
☆わんこごはん☆ (16)
★認知症★ (6)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Comments+Trackback

Comments<>+-
Trackback <> + -

月別アーカイブ

お気に入りのショップ♪

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

腎臓疾患、早期発見のコツ。
本日は(も?)、ちょいとマジメなお話。
といっても、湿っぽい話ではないのでご安心を(∀`*ゞ)エヘヘ

当ブログでは耳たこなフレーズ。
『腎臓疾患はけっして治ることのない病気』。
そして、
『症状が表れたとき、腎機能は残りわずかしか働いていない』。

じゃあ、腎臓疾患を早期発見するにはどうすればいいの?
予防するにはなにをしたらいいの?

ってな話をしたいと思います。

愛娘colonをこんな状態にしてしまった飼い主が言うのは、おこがましいことなのだけど
失敗から得たことで、1わん(にゃん)でも多くのお友だちが同じ病気で苦しまずに済むのなら
こんなに幸せなことはありません。
『愛を届け隊』隊員のcolonも、誰かの役に立てるならきっと幸せに思ってるよ❤

またもや、長話です。お時間さいてゴメンナサイ。






さてさて。

腎臓っていうのは本当に我慢強い臓器。
そして、予備能力が高いから多少機能が衰えても頑張ってくれるのね。

でも、再生能力のない臓器だから なるべく早く気づくことが大切。


異変に気付いたとき、腎機能を示すBUN(血中尿素窒素)やcre(クレアチニン)は
すでに正常値をオーバーしてる・・。
うちの場合、あれれ?おかしいな?と思ったのが、 多飲多尿でした。でも、時すでに遅し。涙

おそらく、腎不全を患ったお友だちはほとんどがそうだったんじゃないかな。


じゃ、血液検査よりも先に 発見できる方法はないのか・・・



あるんですっ!!



それが、



H260523 (1)

Oh, Shikko!!  (食事なうの方、スミマセン)


そう、尿検査ですよ 奥さん! 


ここで注目すべきは、『尿比重』。 (つまりは、shikkoの濃度。)
当社調べですが、血液検査より早く数値に変化があるそうです。


一般的に、健康なわんこの場合の尿比重は1.015~1.045。
それより低い場合、腎臓の老廃物をろ過する機能が落ちてることがあるそうな。
多飲多尿を伴う病気の可能性もあるので一概には言えませんが。

あと、腎臓病は糖尿や高血圧とも関係性があるため タンパク尿等も要チェキです。






H260523 (4)



愛する家族からのメッセージ、よく読んであげてくださいね❤
色や匂いは特にねσ(*´∀`)エヘッ♪"


あ、ちなみに。血液検査で腎機能を示すcre正常値は1.4までですが
代謝が低いシニアっこや運動量の少ない小型犬は元々数値が低いんですって。
↑の対象わんで1.0以上になったら予備軍になるそうでーす。



あとね、もうひとつ大事な手掛かりがこちら。





H260523 (6)



画像診断(超音波(エコー)検査や、X線検査)

これで知るは、腎臓の大きさや結石の有無。

もし尿結石や腎結石があれば、たとえ今数値に反映してなくとも腎機能は衰えやすい。
それがわかれば、早めの対策ができますよね。




あと、個人的に大事だと思うのは
血液検査にしても尿検査や画像診断にしてもそうだけど
長期観察していくためには

同じ病院で同じセンセーに見ていただくのが一番!!

機械によっても数値の出方って違うし、ヒトがする画像診断なんてなおのこと。
あ、あくまで個人的な意見です。 うちもセカンド行ったクチだしね。





さて、これらを踏まえて予防のお話です。

初期の場合、療法食がとても有効(生存率が3倍なんだって)ですが


まだ初期でもないし・・・ 予防の段階だし・・・ 療法食ってちょっと・・・ まっずいし・・(笑)

ってな場合でも使えるのが




H260523 (2)


サプリメント!

余分な老廃物を吸着排泄してくれるらしい。


でも、予防の段階で ここまではちょっと・・・って思うよねー。



ってことで、やっぱり基本の食事!! 

腎不全が進むと、それはそれは厳しいまずい食事制限が待ってます。

そうならないために、気を付けてほしいのは

先天的に腎臓が悪くない限り、腎臓は加齢により衰えてくるので
シニアになったら、なるべくシニア用フードに切り替えてくださいねー。
※低たんぱく食が多い。



そして・・・、


ヒトの食べ物をあげないこと。


うちは、これでこうなりました(涙)。とワタシは踏んでます


おかずをあげてる方は少ない(いない?)と思うけど

ちょっとおすそわけで、パンの切れ端とか、ケーキのスポンジとか・・・。


味付けがしてなくとも
塩分過多ですからーっ 
腎臓大忙しですからーっ








きっとね、どこのおうちでもそうだと思うの。





H260523 (3)



キャバ嬢か!
ここは、熟女バーか!


とびっきりの笑顔で見つめてくると思うの。


でもね、お互いの幸せのために、断る勇気も必要よね(笑)。

愛する家族が喜ぶから♪と思ってしたことが、逆に苦しめることになるってとっても悲しいことだよね。




以上です。


これはあくまで、ワタシ個人の考えです。
すべての方に当てはまるとは限りませんので、
どうかご理解いただけますようお願い申し上げます。


ただ、もし なにかあったときに



H260523 (5)


最後まで読んでくださったみなさま、
本当にありがとうございました<(_"_)>ペコッ


若いわんにゃんさんの飼い主さまも、引き出しの奥底においといていただければ嬉しいです❤




☆ランキングに参加してます☆

にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ
にほんブログ村

みなさまの温かい応援がcolonの力になります❤
いつも応援してくださって本当にありがとーーぅ!


スポンサーサイト



【2014/05/23 12:08】 | 健康のこと | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑

copyright 2005-2007 :コロン:s Diary all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by sherrydays.