:コロン:s Diary
ヨーキーcolonの明るく楽しいシニアライフをお送りします♪

プロフィール

colonママ

Author:colonママ
9歳にして初!!の病気が不治の病だった、ちょっぴり不運な愛娘colonです。

colon:2000年8月10日生まれの♀
★愛想は良いが人(犬)見知り★

横浜生まれの鳥取育ち
お友だち募集中です❤

コメント欄は不定期オープンとなりますが
何かありましたら、お気軽にメールフォームをご利用くださいませ♪

なお、コメントは公開・非公開に関わらず非表示にしておりますことをご了承くださいm(__)m

いくつになったの

天使になりました

最新記事

カテゴリ

ご挨拶 (31)
日常のこと♪ (118)
colonのこと♪ (217)
★病気・病院★ (115)
☆プレゼント☆ (118)
ママ’s Diary♪ (102)
☆お友だち☆ (117)
☆ハンドメイド☆ (5)
☆お出かけ☆ (61)
☆戦利品☆ (62)
☆広島☆ (7)
☆名古屋☆ (8)
虎さん (5)
未分類 (14)
☆カメラ女子(?)☆ (11)
ころんの日記 (81)
健康のこと (69)
★慢性腎不全★ (12)
☆セコオクドットコム☆ (10)
☆わんこごはん☆ (16)
★認知症★ (6)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Comments+Trackback

Comments<>+-
Trackback <> + -

月別アーカイブ

お気に入りのショップ♪

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
我が仔にベストな脂肪酸を見つける方法!
いつもおちゃらけネタばかりの当ブログですが、たまにはマジメなお話を!

『オメガ脂肪酸』がペットの健康のためにいいものではあるが、体内で作られることが
できないので食事で補いましょう。というのはみなさまよくご存知かと思います。

じゃ、わんこの身体にどういいの? 種類がいっぱいあるけど何を選んだらいいの?
そんな話を今日はさせていただきますが、若干熱く語っておりますので(病気でたー!)

興味ない方、そしてそんなの知ってるわ!って方はスルーしちゃってくださいねっ


お帰りの際は、ご面倒ですが


にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ
にほんブログ村

よろしくお願いしますm(__)m(いやらしいなw)


長文となっておりますのでスクロールよろしくお願いします(。-人-。) ゴメーン








さて。まずはオメガ脂肪酸の基礎知識から!

脂肪酸といってもオメガ9・オメガ6・オメガ3と それぞれ構成されてる成分が違います。
オメガ9脂肪酸は犬の健康に役立たないと言われてるのでここは割愛させていただいて



オメガ6: LA(犬&猫に対して必須脂肪酸)・GLA・DGLA・AA(猫に対して必須脂肪酸)

オメガ3脂肪酸: EPA・DHA・ALA

となるわけですが
摂取することのメリットはなにかというと



炎症性疾患: EPA・DHAGLAは炎症を減少させるのに有効

被毛: オメガ6(特にLA)は効果あり

アレルギー: 免疫力を強化しアレルギー症状を軽減する

真菌感染症: 真菌の増殖を遅くする。皮膚や耳の感染症に有効

コレステロール: オメガ3脂肪酸はレベルを減少するのに効果あり

腎不全: オメガ3は腎臓の炎症を軽減し血流の改善

心臓病: オメガ3は心血管障害の予防

脳と神経:DHAは脳の機能をサポートするのに最も重要な栄養素

ガン: オメガ3は腫瘍の成長を防止し悪化と核酸を遅らせる効果


と、こんなにたくさんの有益な効果が見られるそうです。




ところで、ドッグフードをお使いの方必見!

ドッグフードはオメガ3が少量しか含まれてないがオメガ6の量は多いそうです。
なので、特にオメガ3(中心)のサプリを与えるのがよいんだって♪

手作り食の方・・申し訳ございませんが他の具材との兼ね合いもございますので割愛します。


ただし、過剰摂取は禁物です!
オメガ6の過剰摂取により血栓症やガン アレルギー反応が出ることも。
オメガ3の過剰摂取は血が止まりにくくなると言われてます

なのでバランスのよい摂取をすることが大事なのですが
理想比率は文献によって様々なのでこれも割愛します(割愛だらけw)






ところで、オメガ脂肪酸といっても種類がいっぱいありますよね!

オメガ6だと、ヒマワリ油やかぼちゃ種子・月見草etc..
オメガ3だと、亜麻仁油やえごま油、あと魚油もこちらに分類されます


うちは、ドッグフードを使ってるためオメガ3系のものを!と思ったときに
ちょっと興味深かった話で

亜麻仁油など植物油は、DHA・EPAは含まれないものの皮膚や被毛の改善に効果があり
なおかつ、便秘を防ぎガンの予防にもこちらのほうが効果があること。

サーモンオイルなど魚油は、アレルギーなど炎症性疾患や腎臓・心臓病に有効
さらに、多くのDHA・EPAが含まれてるので仔犬や老犬にとても有益とのこと。



持病をお持ちのわんこ(にゃんこ)は、それぞれ効果のあるものを選ばれたらいいかと思います

もちろん! 持病はないわーって方も、健康維持のためにとても有効だと思いますよ❤




さてさて。↑の話をふまえてわが家がチョイスしたのは・・・



H25 9 11 (5)




『サーモンオイル』(魚油)でしたー(*´∀`*)ゞ
だって、効能(腎不全・炎症性腸炎・老犬 笑)がドンピシャすぎる!




ちなみに、わがやのドッグフード


H25 9 11 (2)



成分表を見たら、『植物油』が含まれてることもわかり(ちゃんと被毛にいいって書いてあったんだ♪)
それがサーモンオイル購入の決定打となりました(* ̄∇ ̄*)エヘヘ


どーでもいい話ですが、今発売してるのがリニューアル後の商品だそうで
リニューアル前(今もずっと食べてる)のお品がスーパーセールで半額だったの( ̄m ̄* )ムフッ♪
ラッキーチャチャチャ( ´∀`)bグッ!





H25 9 11 (4)


でねでね。サーモンオイルといってもいろんなメーカーから出てるので種類もいっぱい。



有名なところでは、フィッシュ4ドッグだとか、ナチュラルハーベストやグリズリーなど
ある中でなんで『ワイルドアラスカンサーモンオイル』を選んだかというと・・
え? 聞きたくないって? そんな言葉聞きたくないッ∵ゞ(´ε`●) ブハッ!!(ウザさ128%)


実は消去法(爆)


フィッシュ4ドッグは液だれがすごいっていうし、真空ポンプは中身(残量)が確認できない


ナチュラルハーベストやグリズリーはプラスチックボトルだから論外!

オイルなので酸化しちゃうのが一番怖いでしょーっ
うちは1わん(一応小型犬w)なのでなるべく鮮度が保てるものを!と考えると・・


H25 9 11 (1)


これだと、遮光容器だし、プッシュ式で液だれの心配は無用。
さらに、透明の外袋(↓の写真には写ってます)これがただのビニール袋じゃないの!
酸素透過性の低い特殊フィルムなんだって、奥さん!!

しかも、フィッシュ4ドッグよりすべての成分が濃いの(比較済み)!!
あとの2つは㌫表示じゃなかったのでイマイチ比較できず(残無念)





H25 9 11 (3)



たかが1000円そこそこの買い物にこれだけの鬼リサーチって・・



みなさまがドン引きしてないか心配なんですけど。(誰もいなくなってない?)





あ、でもでもアレルギーのある仔や好き嫌いのある仔は十分ご注意くださいね!!
(これ本当に重要です。魚油は特に!アレルギー多いみたいだし。)

ちなみに、サーモンオイルはサーモンっていうか魚臭いかもーっ
食べたあとはお口の匂いがちょいと気になる・・(もともと?違う、さらに生臭い 爆)

良薬、口に臭し! なんつってー( ̄∀ ̄*)イヒッ



最後までご清聴くださったみなさま、本当にありがとうございました(´∀`*)



ランキング参加中です
ゆるーいシニアライフを送ってるcolonに
清きわんクリックを~<(_"_)>ペコッ
        
にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ
にほんブログ村

やっぱりおちゃらけちゃったー…(;´Д`)ウウッ…
スポンサーサイト
【2013/09/11 00:00】 | ☆戦利品☆ | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑

copyright 2005-2007 :コロン:s Diary all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by sherrydays.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。