:コロン:s Diary
ヨーキーcolonの明るく楽しいシニアライフをお送りします♪

プロフィール

colonママ

Author:colonママ
9歳にして初!!の病気が不治の病だった、ちょっぴり不運な愛娘colonです。

colon:2000年8月10日生まれの♀
★愛想は良いが人(犬)見知り★

横浜生まれの鳥取育ち
お友だち募集中です❤

コメント欄は不定期オープンとなりますが
何かありましたら、お気軽にメールフォームをご利用くださいませ♪

なお、コメントは公開・非公開に関わらず非表示にしておりますことをご了承くださいm(__)m

いくつになったの

天使になりました

最新記事

カテゴリ

ご挨拶 (31)
日常のこと♪ (118)
colonのこと♪ (217)
★病気・病院★ (115)
☆プレゼント☆ (118)
ママ’s Diary♪ (102)
☆お友だち☆ (117)
☆ハンドメイド☆ (5)
☆お出かけ☆ (61)
☆戦利品☆ (62)
☆広島☆ (7)
☆名古屋☆ (8)
虎さん (5)
未分類 (14)
☆カメラ女子(?)☆ (11)
ころんの日記 (81)
健康のこと (69)
★慢性腎不全★ (12)
☆セコオクドットコム☆ (10)
☆わんこごはん☆ (16)
★認知症★ (6)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Comments+Trackback

Comments<>+-
Trackback <> + -

月別アーカイブ

お気に入りのショップ♪

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
最期の日。
このたびは、愛娘colonの旅立ちに
最後のエールをありがとうございました。

たくさんの方から愛されていたcolonは本当に幸せわんこです。

そして、飼い主へのお心遣いも頂戴し 感謝でいっぱいです。


colonのことを想うと涙がとめどなく溢れてきますが
不思議とキモチはとっても穏やかです。

そう思えるのは

出来る限りのことはなんでもしたし、必要なモノはすべて与えることができ

そして、colonが最期まで懸命に生きてくれたおかげで
諦めないでゴールを見届けられた。

後悔なんて全然なく、達成感でいっぱいだからかもしれません。


本当に、幸せなわんこライフでした。




何度も書いてますが、ブログを始めたときに
「colonとのお別れがブログとの別れ」と、決めてきました。



ただ、もう少し書き記したいことがあるので
よかったら、お付き合いいただけると幸いですm(__)m



にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ
にほんブログ村

ちょっと長いので、遠慮無くスルーしてくださいね。







前記事でも書きましたが・・・
愛娘colonは ワタシの腕の中で眠るように旅立ちました。


ただ、それは 自宅ではなく外出先だったのです。




というのも、 先週末から 


colonを自宅に残し、仕事に行くことが どうしても出来ず
かといって、ずっと休んでいたので これ以上 職場にも迷惑を
かけることが出来ず

温かく受け入れてもらえたこともあり、同伴出勤をしてました。
(実は、過去にも何度か行ってます(^^ゞ)


途中で何度も顔を見に行ったり、お水を飲ませたりもできるし

colonもいい子で寝んねしたり
みんなとお昼ごはんを食べたり
ガールズ(?)トークに参加したり して、

さみしがりやのこっちゃんには、とっても居心地がいい場所だった。



最期の日も、朝からちょっと食が進まないかな?くらいで
ずっといい子で寝んね。

で、お昼休憩になり colonにごはんを食べさせようとしたけど
やっぱりちょっとしか食べなくて ずっと寝んねしてたの。


なので、スタッフのみんなとしゃべりながら
ごはんを食べていたら・・・・


いつの間にか、旅立ってました。






最期の日 (1)
 

いや、言い訳じゃないけど

いくら眠るように・・とは言え 
最期は、ゲーとかジャー(汚くてごめん)とかするものだと思っていたから。


だから


あれ? あれれ? 息してない? 
(ステート当てるもすでに心停止)


ギャーギャー 帰りますーっ!


みたいな感じで、自宅に帰りました。
 




うちの場合、死後硬直もほとんどなくてね。

ぐーぐるせんせーが、『飼い主に愛された子は死後硬直しない』(場合もある)
って、言ってた。

都市伝説だろうが、もちろん鵜呑み。



ただ、冷たくなるのが嫌で嫌で。

温かいと動かないだけで生きているような気がして
ストーブや湯たんぽで暖めてたら

ちょっと変な匂いがしてきちゃった。






最期の日 (3)
安心してください、生きてますよ!(旅立つ前日)




こんなすっとぼけ飼い主だから

心配して、なかなか旅立てなかったのかな。



もしかしたら、愛想つかして旅立ったのかも。








☆ランキングに参加してます☆

にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ
にほんブログ村







最期の夜



大好きなお友だちが 最後のお別れに来てくれました



最期の日 (2)



本当にありがとう。



なんともcolon家らしい、賑やかな濃密な最期の日でした。

























スポンサーサイト
【2015/12/23 02:10】 | colonのこと♪ | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑

copyright 2005-2007 :コロン:s Diary all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by sherrydays.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。