:コロン:s Diary
ヨーキーcolonの明るく楽しいシニアライフをお送りします♪

プロフィール

colonママ

Author:colonママ
9歳にして初!!の病気が不治の病だった、ちょっぴり不運な愛娘colonです。

colon:2000年8月10日生まれの♀
★愛想は良いが人(犬)見知り★

横浜生まれの鳥取育ち
お友だち募集中です❤

コメント欄は不定期オープンとなりますが
何かありましたら、お気軽にメールフォームをご利用くださいませ♪

なお、コメントは公開・非公開に関わらず非表示にしておりますことをご了承くださいm(__)m

いくつになったの

天使になりました

最新記事

カテゴリ

ご挨拶 (31)
日常のこと♪ (118)
colonのこと♪ (217)
★病気・病院★ (115)
☆プレゼント☆ (118)
ママ’s Diary♪ (102)
☆お友だち☆ (117)
☆ハンドメイド☆ (5)
☆お出かけ☆ (61)
☆戦利品☆ (62)
☆広島☆ (7)
☆名古屋☆ (8)
虎さん (5)
未分類 (14)
☆カメラ女子(?)☆ (11)
ころんの日記 (81)
健康のこと (69)
★慢性腎不全★ (12)
☆セコオクドットコム☆ (10)
☆わんこごはん☆ (16)
★認知症★ (6)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Comments+Trackback

Comments<>+-
Trackback <> + -

月別アーカイブ

お気に入りのショップ♪

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
恩人。
前回の記事で、こそーっとコメ欄を開けてみたんですが
気付いてくれたみなさま、本当にありがとうございましたm(__)m
温かいお言葉とっても嬉しかったです❤
お返事&御礼は必ず書きますので
今しばらくお待ちくださいますようお願い申し上げます。





なかなか書けずにいましたが

愛娘colonが旅立って少し落ち着いた頃に






本当に最後の病院 (2)
季節感を出してみたw(昨年の写真)




最後のご挨拶に行きました。



今まで幾度となく訪れたこの場所は、良くも悪くも想い出がいっぱい。
もう二度と行くことはないと思うと
嬉しいんだけど、ちょっと寂しいような・・複雑なキモチでした。



大学病院は、主に重篤な場合だったり
ホームドクターでは出来ない治療をすることが多いそうで
6年もの長い間お世話になりっぱなしだったこっちゃんは古株さん。



そんなベテランも




本当に最後の病院 (4)





かーらーの






本当に最後の病院 (3)





毎度おなじみの光景となりました。
イヌでもふて寝ってするのね?それとも、マジ寝!?


病めるときも健やかなるときも・・・喜びのときも悲しみのときも
飼い主の自己満に付き合ってくれてありがとね。


本当におつかれっした!



そして、あちこちが病魔に蝕まれていったこっちゃんに 
愛情あふれる温かい手を差し伸べて下さった主治医に
感謝の気持ちを伝えてきました。



ときには夜遅くまで・・そしてお休みも返上してくださり
たくさんのご尽力をいただけたおかげで
colonは痛み苦しむことなく天寿をまっとうできた。

6年前、せんせーと出会っていなければ
もっと深い悲しみと後悔を感じていたと思うし
こうやってブログを書くこともしていなかった。


たくさんのご縁や幸せな想い出、そして学びを下さった




本当に最後の病院 (1)



この御恩は一生忘れませんm(__)m
だから、ずっと砂の国大学にいてください! ←?




せんせーの最後の話は、またいつか書かせて頂きますね(^^ゞ。

スポンサーサイト
【2016/03/24 00:30】 | ★病気・病院★ | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
最後の病院、ターミナルケアへ。
にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ
にほんブログ村






実は・・・、 先週末から 









ターミナルケア (2)




愛娘colonは、起き上がることができなくなりました。



昨夜から、ごはんもほんのちょっとしか食べれてません。





今日、主治医に診ていただいたのですが




早くて今夜、もって数日 だそうです。




ただ、ありがたいことに 持病の悪化ではなく老衰であり
痛み苦しむことなく、このまま 眠るように逝けるようです。




まずいお薬をのまなくていい。


痛い点滴をしなくてもいい。



神さまから、最後で最高のプレゼントをいただきました。








今日は、とってもいいお天気だったので



おそらく・・・、最後になるであろう 散歩に行きました。





ターミナルケア (1)



ずっと眠ったままだったけど

お外の空気を吸って、弱い力ながら
足をばたつかせながら歩いてるような仕草を見たとき


わんこの生きる力の素晴らしさや凄さを感じました。



ワタシたちがしてやれることは、なにもないけれど

colonのラストスパートを・・ そして、ゴールを
しっかりこの目に焼き付けたいと思います。






☆ランキングに参加してます☆

にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ
にほんブログ村












【2015/12/14 23:48】 | ★病気・病院★ | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
正式な診断。
先日もちょっとお話しましたが
久しぶりにビッグウェーブが来たので
急遽、かかりつけの大学病院へ行くことにしました。






H271130 (4)





移動中(30分くらいかな) 爆睡してたので
無理やり起こされ、ご機嫌斜め。爆




ここからは、ちょっとマジメな話になりますので



にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ
にほんブログ村


自己回避をお願いしますm(__)m









血液検査結果はまたご報告させていただきますが

お腹の不調の原因は、
おそらくいつもの腸炎からくる一過性のもののようで
特に持病が悪化してる風でもないらしく

減薬していたステロイドをまた増量して様子をみることに。





H271130 (1)



前回診ていただいたときは
認知症っぽい症状なんて、これっぽっちもなかったので
明らかに様子の違うcolonの変わりように
最初は驚かれていました。


今までの経緯を説明し
たまたま撮っていた動画も診ていただき
それをブログにもアップしたいんですが・・やり方がわかりません( ダサッ


正式に、『認知症』の診断を 受けました。




そして・・・・、


colonの表情から






H271130 (3)



今は、痛み苦しんでいるのではなく
旅立ちの準備をしている ことを、告げられました。


それは、 こっちゃんが
ワタシたち飼い主に 心の準備をさせてくれてるのよね。



ワタシたちが、colonにしてあげられることは

動けるうちに、お散歩に行って
食べれるうちに、しっかり食べてもらって
聞こえるうちに、いっぱいおしゃべりして・・・


生きているうちに、ありったけの愛情を注ぎたいと思います。






☆ランキングに参加してます☆

にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ
にほんブログ村

病院でのお話は、明日も続きます。
引っ張っちゃってごめんなさいm(_ _;)m








【2015/11/30 00:42】 | ★病気・病院★ | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
仮定した投薬治療。
昨日も書きましたが、今日はちょっとマジメなお話。

本題に入る前に

興味のない方は

にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ
にほんブログ村

お帰りになる前に、ポチッとお願いしますm(_ _;)m








今回の不調は、主に下痢嘔吐だったので

持病の腸炎がまた悪さをしてるんだと勝手に判断。


自分で言うのもおこがましいのですが、5年以上も病気と付き合うと
薬の量や 止瀉剤を使うタイミングが 読めるようになります(笑)
慣れてどーするっ(。-_-。)


今回も、いち早く ステロイド剤を使用したためか




H271110 (4)


腸炎のマーカーや、写真はないですが炎症マーカー(CRP)は
さほど悪くないようで、おそらく 下げ止まりそう。

ただ、リバウンドが怖いので ゆっくり減薬→断薬することに。


胆嚢・肝臓の数値が前回より良くなっていたのが
今回の検診で唯一嬉しい出来事でした!





ただ、これまた持病である『慢性腎不全』の指標のひとつでもある




H271110 (5)




BUN(血中尿素窒素)がとうとう100オーバーに・・・。涙



これくらい上がると、尿毒症の症状が出てもおかしくなく
その中に、 下痢嘔吐 が見られるそうです。

ただ、以前にも書いたとおり 

★BUNだけが高く他の数値はそんなにひどくない
★腎不全が悪化するとまず出てくる食欲不振がない (むしろ旺盛ww)


そして・・・、



H271110 (3)



★どんどん進む貧血



あと、便の状態などから


やはり、腎前性腎不全の可能性があるそうで
それは、主に心臓疾患を患っている場合なのですが

心疾患以外に、消化管出血でも起こりうるそうで

胃からの出血がある場合、こういう検査結果がでることが多いらしい。


ただ、あくまでそれは検査結果からの推測にしか過ぎないわけで

実際、出血しているかどうかは、バイオプシー(内視鏡検査)をしなければ
確定することができないのですが

検査のためだけに、全身麻酔をするリスクや もし確定しても
投薬治療しかするすべがないので

グレーゾーンのまま、今までの腸炎や胆石、腎不全の治療とともに
消化管出血の治療をすることにしました。




この歳になり、色んな持病を抱えながら 生きていくのは
本当に難しいですが




H271110 (2)



完治を目指してるわけではありません。

ただ・・・、痛み苦しむことなく、穏やかに過ごしてほしい。


それが、今 一番の願いです。








長らくのご清聴、本当にありがとうございましたm(__)m






☆ランキングに参加してます☆

にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ
にほんブログ村

検査結果は、モノ言えぬ家族からのメッセージ



















【2015/11/10 00:36】 | ★病気・病院★ | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
不調が続く。
週明け早々 どんより話で誠に申し訳ありませんが


愛娘colon、また体調不良でして・・・○| ̄|_

寒かったり暖かかったりと、変な天気が続いてるからかなぁ




調子が悪いと、心細くなるのか





H271109 (1)





いつも以上に、飼い主にべったり。




持病があるせいか、こういう不調は定期的に訪れますが
年を重ねるごとに、そのスパンがだんだんと短くなっているような気がします。



常備薬(ステロイド剤)を飲ませると 少しづつ良くなってきましたが


念の為に、診てもらったところ・・・・





H271109 (3)




入院はなんとか免れたものの
お腹いっぱいになりそうなくらいのお薬。


次から次へと見つかる不安因子に、正直 心が折れそうです・・



幸いなことに、 食欲はあり




H271109 (4)




たくさんのお薬を混ぜても、完食してくれる 親孝行なムスメです(笑)




検査結果を含め詳細は、また明日書かせていただきますので
興味のない方は、遠慮なさらず自己回避をお願い致しますねm(__)m





☆ランキングに参加してます☆

にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ
にほんブログ村


お返事ができそうにないので、コメントはお休みします。

お友だちのところへのご訪問は
しばらくポチ逃げとなりますこと ご容赦下さい(´;ω;`)




【2015/11/09 00:36】 | ★病気・病院★ | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑

copyright 2005-2007 :コロン:s Diary all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by sherrydays.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。